2019年08月


最近、ESP-32やらAlexaやらWiFiの機器が増えてきて推奨接続台数をオーバーして、
時々繋がらないことが頻繁に起こるようになりました。
よって、アクセスポイントを増設しました。
機器は、コストパフォーマンスのよい
「TP-Link WiFi 無線LAN ルーター 11ac MU-MIMO ビームフォーミング
 全ポートギガビット デュアルバンド AC1200 867 + 300Mbps Archer C6」
をアマゾンで購入しました。

これで、接続エラーが減少してくれればと思っています。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07HMVH73D/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1


TP-LINK

・ダイソーのおもちゃ自動車にM5StickCを積んで、スマートフォン(blynk)から
 コントロールして遊んでみました。

・さらに小さいのも作ってみました。


bcar-0


bcar-01


bcar-1


bcar-2



bcar-c1


bcar-c2


bcar-c3





倒立振子(バランスロボット)を作ってみました。
ハードは、出来たのですが、ソフトがうまくいかずまだ自立してません。
これからが、大変です。


b-robot-1



b-robot-2




b-robot-3




b-robot-4


・100均のおもちゃでも倒立振子に挑戦
 こちらも、まだ自立しません。

S__41271302


S__41271301


S__41271300







M5StickC/M5stack用のGROVE互換コネクタをaitendoで買ってきました。
ちゃんと会うかスイッチサイエンスの互換ケーブルを持っていき、
店で確かめて買いました。


GROVE


↑このページのトップヘ